「2016年5月」の記事一覧

借りる金額によってイメージが変わる

10万円以下のお金を頻繁に借りる人は、計画性が低く、場当たり的に借金を積み重ねているようなイメージを持ちます。・・・

お金に対しルーズ

イメージとしてお金に対しルーズと表記しましたが、もちろん例外はあり得ると思っております。例えば、冠婚葬祭で突然・・・

可哀そうな人というイメージ

お金を借りる人のイメージはお金を借りなくてはいけない可哀そうな人というイメージです。「どういう理由でお金を借り・・・

計画性がなく、反省しないタイプに多いのでは?

昔は車のローンなどありましたが、結婚して主婦になった今は特に借金はありません。(家計としての住宅ローンや車のロ・・・

「計画的にお金を使えない人」

お金を借りる人のイメージ「計画的にお金を使えない人」。私自身がそうであるのでこのようなイメージを持ってます。銀・・・

精神的に追い詰められているイメージ

お金を借りる人は、精神的に追い詰めらているイメージを持っています。いい意味でも、悪い意味でもです。良い意味では・・・

自己管理ができない人

お金を借りるということは、自分の収入だけでやりくりできない人なので現状を見ずに欲しいものを買い、お金に常に困っ・・・

泥沼にはまっていく姿

失業や、ギャンブル、浪費など仕方のないものから自業自得なものまで。様々な理由でキャッシングを利用するのだと思い・・・

やはりマイナスなイメージがあります。

お金を借りるひとのイメージというのは、まったく僕自身に当てはまるので、僕の事をお話します。お金を借りるひととい・・・

計画性のない人

普通に仕事をしている人なら、毎月の給料でやりくりすると思いますが、借金をする人は一言で簡単に言うと計画性のない・・・

このページの先頭へ